== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 国内小説 ==

邂逅の森

熊谷達也
文春文庫
★★★★★☆



過酷な大自然と対峙し獣を追う秋田マタギの生き様を活写した傑作

【あらすじ】
秋田県の貧村阿仁町打当に生まれた松橋富治は
父の後を継ぎマタギの道を選ぶ。
過酷な自然の中での獣たちの狩猟は
まさに命がけの闘いであった。
狩りを重ねマタギとしての腕をあげていく富次だったが
様々な人々との出会いが彼の運命を大きく変えていく。
大正から昭和初期にかけて、秋田マタギの波乱の人生を描く
山本周五郎賞、直木賞ダブル受賞の傑作。

【読みどころとポイント】
これだけインパクトのある小説を読むと感動が大きすぎて
しばらく次の小説を読めなくなってしまう。
そんな小説に出会えるのは1年に一度あるかないかだ。

舞台となるのは大正初期の山形県月山麓の雪深い貧村。
多くの者たちが農作に加え冬マタギの仕事に就いている。
当時、貧しい集落で生きるために必要な現金収入をもたらしてくれるのは
山に棲む獣たちだったのだ。

本書の主人公富次も父親の後を継ぎ秋田マタギの道を選ぶ。
14歳で出向いた初めての狩猟で、なす術も無く右往左往する富次であったが
先輩マタギたちの厳しい指導によってめきめきと腕を上げていく。

とにかく読者をぐいぐいと引き込む力強く骨太なストーリーが豪快だ。
厳しい掟に自らを律し、神聖な山へと分け入り
道なき道をゆき木や石と同化し獣たちと対峙するマタギたち。
バクチとも言えるような命がけの狩猟。
その迫真の闘いが眼前にダイナミックに繰り広げられる。

本書には文枝とイクという二人の女性が登場する。
富次と相思相愛になりながらも身分の違いで引き離される文枝。
不幸な生い立ちから娼婦に身を落としたイク。
彼女たちとの出会いがその後の富次の人生を大きく変えてゆくのだ。

思わぬ人々とのめぐりあいがもたらす人生の流転。
富次の人生の行方を追いたくて頁を繰る手がもどかしい。

動物たちとの死闘も緊迫感あふれる描写だ。
作者の熊谷達也は本書の執筆にあたり、
実際にマタギの人たちと山に入り丹念に取材したという。
その成果は物語にも存分にいかされ
マタギや獣たちの息遣いまでもが聞こえてきそうである。

そして凄絶な死闘の末に訪れる感動的なラストシーン。
富次を待ち受けていたのはかくも温かくなつかしい邂逅だった。

厳しい自然の中で必死にひたむきに生きる人間たちの生き様と
狂おしいまでの愛情、葛藤、人生への咆哮を
激しくそして温かく描き切ったこの素晴らしい物語を
一人でも多くの方に読んでいただきたいと切に願う。
スポンサーサイト

┃ テーマ:ブックレビュー ━ ジャンル:小説・文学

┗ Comment:6 ━ Trackback:0 ━ 23:00:50 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
しばらくしたら、また後を追いかけます。
いまは「凍りつく心臓」を読み始めたところです。
ディックさんへ
早くも「凍りつく心臓」突入ですか。いや~すごいなあ。嬉しいです。あ、いまディックさんおすすめの「風の影」読んでます。
こんにちは。
先日は、ご訪問ありがとうございました。

あらら~。こちらには私の好きな本、たくさんありますね♪
この本も読みましたよ。「凍りつく心臓」も。
あと「古い骨」と「ストリート・キッズ」と「チャイナタウン」と・・・
気になって数えてみたら、読んだことある本が10冊超えてました!

自分とこで感想は書いてないのが多いかもですね。
たぶん、今年、私のミステリブームが来ると思いますので。
その時は、また参考にさせてもらいますね♪
彩月氷香さんへ
当方の拙いブログにおいでいただき恐縮です。いや~読書量はハンパじゃないとお見受けいたしました。ミステリも幅が広くなって膨大な本が出ているので、みなさんの読書レビューを参考にさせていただいております。また訪問させていただきます。
No title
「邂逅の森」、本棚を捜したけれどありませんでした。調達しなくては…。
ははあ、彩月氷香さんはこちらからの繋がりかな。
ディック・フランシスの新作 (新作というのも変ですが) の『矜持』が出ましてね。これがまた、とてもいいんです!!
ディックさんへ
仕事が激務で気がつけば1ヶ月更新が止まっていました。2徹明け、やっと一段落しコメント拝見しました。フランシス最終作ですね。追いつくのはずっと先になりそうです。





        
 

== Trackback ==

http://bencolin.blog9.fc2.com/tb.php/74-2945ee4f
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。